HISTORY of ROARS ORIGINAL

2003.3 ROARS ORIGINAL SENDAI OPEN
2003.12 ROARS GARAGE OPEN
2005.6 ROARS GARAGE FACTORY OPEN
2007.3 ROARS GARAGE & FACTORY CLOSE
2007.9 ROARS AOYAMA OPEN
2008.9 ROARS ORIGINAL SENDAI CLOSE
2011.7 ROARS ORIGINAL AOYAMA CLOSE
2011.9 ROARS ORIGINAL TOKYO OPEN

2003年3月にROARSはUSEDなどのセレクト中心としたアパレルショップとして宮城県仙台市にOPEN。当時からオリジナルのTシャツなどを展開し、沢山のお客様から支持され、徐々に現在のようなスタイルを確立していきます。

同年12月には沢山のお客様の後押しを受け、ROARS GARAGEと言うカスタムショップをOPEN。ROARS OPENから9ヶ月で2店舗体制の活動が始まります。

ROARS GARAGEでは、HOT ROD CUSTOM SHOWやCOOL-BREAKERなど数々のショーに出展。また、2005年にはFactoryと言う工場を新設。オリジナルパーツの製造・販売やROARS GARAGEのカスタムバイクの制作部門として規模を大きくしていきます。

一方、ROARS ORIGINALでは、オリジナルの展開が増えてゆき、2007年夏頃にはオリジナルの商品のみを生産・販売をするようになります。
そして、2007年3月、ROARS ORIGINAL東京出店に向けROARS GARAGEを閉店。洋服作りに専念するようになります

2007年8月にはROARS AOYAMAを東京 南青山にOPENさせ、翌年には、ブランドの統一を図るために、ROARS SENDAIを閉店。

2011年7月、ROARS ORIGINAL AOYAMAをCLOSE。同年9月に ROARS ORIGINAL TOKYOを西麻布にOPEN。
現在も、さらなる飛躍を求め活動し続けています。

ROARS ORIGINALは、MOTOR CYCLEや音楽をベースにROARS ORIGINALでしか出せない世界観を探し、楽しむ、ブランドです。

 

ROARS ORIGINAL
高橋 生児